« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013/02/28

みなとみらい

R0017239
RICOH GXR , GR LENS A12 28mm F2.5


ぜんぜん関係ないけど、eneloopの新しいデザインにはがっかり。がっかり?いや、そんなもんじゃない。ナメてるよね、いろいろと。
ネット上でも同じ思いの人外大勢いるようですが、いまさら戻るようなことは無いんだろうか。

あれ、絶対わからんチンのお偉いさんがチョッカイ出したんだな。
そうに決まってる!(TДT)

家電Watch

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013/02/27

近況

R4013116


日曜日のスキーの後、特に別段かわったこともなかったのだけれど、月曜の夜に自宅に帰る途中、自宅まであと100mというところにある県道を渡り始めたとき、思ったより近付いてくる光のスピードが速いのに気がついた。

わ、やばっ!っと思って右足に力を入れた瞬間、右のふくらはぎが「プリっ」となったのを感じ、そしてそれは次の瞬間激しい痛みに変わった。

うげぇぇ...

と声を上げても誰も聞いてくれはしないだろうから声に出すのはやめ、痛む右足を強引に前に出しながら、なんとか車にひかれずに道路を渡り終えた。

ということで、肉離れによる不便な生活を強いられています。
ああ、人生ゲームいろいろあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/24

Winter details

R0017437


R0017407


どちらもRICOH GXR , GR LENS A12 28mm F2.5


子供たちをつれてスキーに行ってきました。
二人とも超初心者は脱出したようなので、ファミリーゲレンデのみのお手軽スキー場から、ゴンドラ完備の中級スキー場へランクアップ。

自分は少し山らしいところに行けるとあって、いつもスキーに持っていくGRDからGXR(しかもユニット3つ持ち!)にジャンプアップ!(笑)

しかし、GRD IVの液晶の見やすさとは裏腹に、日が当たれば全く何も見えないGXRの液晶...
仕方がないのでヤマカンで撮った次第。(上の二枚も同様)

早いとこGXRのニューボディ出してくれないかなぁと切に願ったのでした。


トラックバック企画「白黒」に参加。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/02/22

monochrome

R0017339
RICOH GXR , GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO


モノクロな写真は得意じゃない。
とても奥が深くて、手に負えないと感じるから。

だから、トラックバック企画「白黒」にはカラーで参加したいんだよね、本当は...


と、なんだかんだ言いながらやっぱり参加。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Light snow

R0017343
RICOH GXR , GR LENS A12 28mm f2.5


少し雪の降った朝に...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/21

PENTAX の箱に入って届いたもの

R0017357


PENTAX のロゴがプリントされた箱で何か届きましたよ。

続きを読む "PENTAX の箱に入って届いたもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/19

ナノクリ

R4013137


自分の持っている唯一のナノクリ...

続きを読む "ナノクリ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/18

Cabbage

R4011020
RICOH GR DIGITAL IV


トラックバック企画「白黒」に参加。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/02/17

R0017307
RICOH GXR , GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO


小田原で梅と言えば曽我の梅林が有名であちこちから見に来ている方がたくさんいらっしゃいますが、基本的に曽我は畑なので種類とか枝ぶりとか、そう言うものはあまり期待出来ません。

すこし交通が不便ではあるのですが、久野にあるフラワーガーデンに行くとたくさんの種類の梅の花が楽しめます。

が、

まだちょっと早かった様子。
今日の段階では2割も咲いてない感じでした。来週かな。

そんなに梅には食指が動かないのですが、じいちゃんばぁちゃんが行きたいというのでカメラを片手にちょいと行ってきた感じです。

たくさんの人が熱心に梅の花を撮っていましたが、みんなどうしても同じような画になりがちなのがアレなんだよねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

選択

R0017291
RICOH GXR , GR LENS A12 50mm f2.5 MACRO


いつものように子供のスイミングの付き添いへ。

今日、写真仲間の何名かは雪山に泊まりがけで撮影に行っている。
Twitterなどを通じて、出かけるところから到着後の様子まで、楽しそうな様子が報告されていて、とても羨ましく思う。

数日前、ありがたいことに自分にも雪山へのお誘いの声がかかっていた。しかし、自分には自分の日常生活があって、この誘いに答える事は出来なかった。
もし、子供がいなければ雪山に行っていたと思う。
いや、そうでなくても、じいちゃんばぁちゃんが同居しているのだから無理を言えば行けた筈でもある。

しかし、自分は行かないことを選択した。

なぜかって、自分の本当の幸せがどこにあるのか、ちゃんとわかっているからだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/14

微妙な色合い

R4013089
RICOH GR DIGITAL IV


夕方のとっかかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/13

Macintosh SE/30

R4013118


ちょっとした気の迷いから購入。(笑)
一番美しいとされるコンパクトMacを手に入れておきたかったんですね。

動かなくてもいいと思って、ジャンク品を買ったんですけど、買ってみたらOSを認識しないもののちゃんと起動して Welcome to Macintosh の文字が現れました!

今更こんなもの買っても、なーんにも出来やしないし、iPhoneひとつある方がどれだけ強力かと思えば比べるまでも無い訳ですが、そこはほホレ、いーじゃぁないですか!


デジタルの時代になって、モノの価値がなくなったと言われていますが、Old Macだけ?はそう言えないものだと思います。

どんなに世の中が移り変わっても、よいデザインは良い!のです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013/02/12

顔より太もも

Imgp5630


いや、ちょっと気になったもんで。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/11

GANREF スパルタWS 29

IMGP5621
PENTAX K5 , SMC PENTAX FA43mm F1.9 Limited


GANREF主催、小澤太一先生のスナップ撮影ゼミ(通称 スパルタWS)に参加してきました。

毎回すごい場所や距離を歩いたり、撮影時間が半端じゃなかったりで、誰が付けたか『スパルタ』の冠を与えられたこのワークショップですが、今回も例に漏れずハードな一日となりました。

と言いますのも、今回のお題は、山手線29駅をすべて撮って回って写真集にしよう!という壮大な企画であったのです。
ちなみに、朝の9時に集合して、終了時間は夜の7時。10時間で29駅なので、一駅あたり約20分以内。駅周辺の移動や、山手線に乗っての移動も含まれるので、実質15分以内に一駅を撮り終えないとコンプリート出来ないということになります。

さすがにこの企画が発表されてから、ノープランで行った時の失敗を恐れて、自主練やロケハン、当日の朝練などを行う人が結構いました。

自分の場合、山手線内と言えばいわゆるアウェーな感じですので、ネットで各駅の写真を眺めてみたり、会社の行き帰りの駅などでシュミレーションし、どう撮っていこうかの考えはまとめていたものの、初めての駅では正直どこの階段(エスカレーター)を降りて(上って)いけばいいのかさえわからず、結局は出たとこ勝負となってしまいました。

まぁ、それでも、そんな状況でも一通りの統一感を出していくために、NDフィルターを使った長秒撮影でほかの参加者の人たちとひと味違った写真を撮る予定だったのですが、そこは皆さん流石の強者たち!NDフィルターを付けている人が小澤先生含め確認しただけでも自分以外に3名もいました!( ;´Д`)

特に小澤先生においては、長秒だけでなく、アウトフォーカスの写真を重ね合わせるという凄技まで使う様子で、自分としましては、早くも危機感が漂っている状況です。

まぁそれでも、撮影もほとんど単独でしたが、Twitterなどで状況を報告し合ったりしながらの緊張感あふれる一日はとても楽しかったです。
(お約束の反省会もたーのしかったぁ!)

参加者の皆さん、仕切ってくれたGANREFの方、スペシャルメンバーの蟹江さん、そして何より小澤先生、お疲れさまでした!そしてありがとうございました!
これから講評会に向けてセレクト、仕上げ作業を頑張ります。


そうそう、上の写真は早くもボツになった写真ですので写真集には載せません。
あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/08

time

IMGP5400


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/06

H

Dsc_1664


Hasselbladと言えば、最高級であり、高性能な憧れの中判カメラ以外の何者でもない感じだったんだけど、今回このLunarをリリースしてきた。

どうやら中身はSONYのNEXだって聞いている。
でも、ここの中の人はそんなことよりそのデザインのことを熱く語っていたようだった。

HASSELBLAD Lunar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/05

PENTAX MX-1

R4013025


日本で売るかどうかはまだ検討中なんだとか。

結構人気があったみたいだけど、触るまで順番待ちをするということはほぼ無し。
このエイジングのやつ以外にシルバーとまっさらな黒があったけど、どれでもよければすぐ触れました。

キツいようですが、つまりその程度ってこと。

自分としてはMXの名前はやっぱりペンタプリズム付きに付けてほしいなと。
サイズ感は悪くないんだけど、OMDに対抗して作りましたー的なものならいらないです。

日本向けはもっとワクワクするようなものを出してください。>PENTAXどの

奇しくも今日、PENTAXのフルサイズ機が肯定されたというような記事が出回りました。
結構期待してます。(FAレンズ持ちとしては)

でも、ものとしての価値を上辺で追求するのではなく、きちんとした本物を出してください。
お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/03

PowerShot N のサイズ感他

Image


CP+で、Canon PowerShot N を見てきました。

気になるサイズですが、上の写真のように、GRDのグリップ部を取っ払った感じに近いです。

続きを読む "PowerShot N のサイズ感他"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しさと期待

Dsc_1669


CP+2013に行ってきました。

今年は大きな話題を呼ぶような新製品が無かったので、行列はさほど見かけませんでしたが、土曜日とも相まってその混雑っぷりは健在でしたね。

それにしても、PENTAX RICOHのブース。
PENTAXの頑張りに比べてRICOHブランドは寂しい限りでした。

GXRは新しいトピックが何もありませんでしたし、CXは消滅。PXも消滅。G700はあるだろうけど展示なし。GR DEGITALは... ハンズオンのほかに今年何かが出ることを感じさせる展示がありましたが。。


この2013のプレートの後ろにあるもの、念力をかけると見えるらしいですが、私は念力が足りなかったのか見えませんでした。(笑)

しかし、いつか本当に見えることを信じております。>RICOHさん

また、あの日のような華やかさをRICOHブランドのカメラに!


PS. GR BLOGのトラックバック企画「紅白」で、ひろさんにこちらの写真を選んでいただきました。
ありがとうございます!

ところでこの写真、壁じゃなくて道路工事現場にある看板なんですよ。意外とわからないでしょう?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/02/01

開いたまま閉じなくなったGXRのビューファインダーを直す

R4013005


通勤鞄の中にやたらに突っ込んであったGXRを取り出してみたら、液晶ビューファインダー VF-2 のヒンジ部分が、こーんな無理な形に開いて元に戻らなくなっちゃっていました。

このビューファインダー、元々締まりがなくすぐに開いてきてしまうのですが、こんなことになったのは初めて。
無理に閉じようとすれば、どこかの爪を追ってしまいそうです。
それだけで済めばいいのですが、下手をすると可動部分のフレキに傷を付けて使い物にならなくなりそうでどうしたものかと思い、途方にくれそうになりました。

ネットで調べてみると、結構同じ目にあった人がいるみたい。
で、どうしたかと言えば、修理に出してるようです。

保証期間ならともかく、修理に出せばお金もかかる話ですし、時間もかかります。
なのでいっそのこと、自分で修理してみることにしたら、あっけなく直りました。

これから同じ目に遭う人もいるかと思うので、続きに直し方を書いておきます。

続きを読む "開いたまま閉じなくなったGXRのビューファインダーを直す"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »