« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/31

潮流

Imgp4853
PENTAX K-5 , DA 50-200mm F4-5.6 ED


寄せては返す

心の中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/30

off shore

Imgp4159
PENTAX K-5 , FA31mm F1.8 Limited


D800Eですが、いざ探してみるとボチボチ在庫のあるところもあるようですね。
しかし高価な物ですし、コンデジのような家電の延長線上にあるモノではありませんから、しっかりしたカメラ店で買いたいものです。

でも、そうするってぇと在庫はめっきりありません。
値崩れもなかなか粘り腰のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/29

押し寄せる

R4011586
RICOH GR DIGITAL IV


なんだか急に、Nikon D800E が必要に思えてきました。


勘違いしてはいけません。

欲しいというのではなく、必要なのです。

D800"無印"ではなく、"E" の方です。


つまりは、今よりも上を目指している訳です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/28

忙しすぎて...

R0015974_2


shinisoudasu。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/25

落ちていた(GANREFワークショップにて)

Imgp4125
PENTAX K-5


GANREFのワークショップともなると流石に皆さんツワモノぞろいでありまして、持っていらっしゃるカメラもレンズもうーーーん...と唸ってしまうモノが多かったです。

まー、フルサイズなんて当たり前のようにゴロゴロしてるは、話題の新しいレンズ、鏡胴の白いレンズ、輪っかのついたレンズ、出たばっかりのメリルちゃんも3台もあったりして。

で、自分と同じPENTAX派は小澤先生の645DとQがあったきりでした。(キヤノン5D辺りが多かった)


さて、それらを見ていて思ったのですが、やっぱり今自分の欲しいのはメリルではないかなと。
いや、メリルは凄いしそれは認めてるんだけど、今は違う感じ。

じゃ、何が欲しいのかって、645Dは欲しい気がしました。

でもでもでも、本当に欲しいのはチャンスをモノに出来る実力と、自分の色なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/24

GANREF スパルタ ワークショップ in 江ノ島

R0016126


IMPRESSのデジタル一眼レフユーザー総合サイト「GANREF」が主催するワークショップに参加してきましたよ!

続きを読む "GANREF スパルタ ワークショップ in 江ノ島"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/07/21

小田原提灯

Imgp4059
PENTAX K-5 FA31mm F1.8 Limited


祭りなのだった。


続きを読む "小田原提灯"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/07/20

切り取られた瞬間

R4011328
RICOH GR DIGITAL IV (ブリーチバイパス)


ブリーチバイパスって、生々しく非現実的っていう感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/18

写真を見るということ

R4011516
RICOH GR DIGITAL IV


写真でどれだけ人の心が動かせるのか、どんな可能性を持っているのか、そういう写真に出会ったらどうなるのか、自分なら何が出来るのか、そんなことを考える。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

窓の風景

R4011438
RICOH GR DIGITAL IV


すっかり真夏なのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/16

海の日

R4011479
RICOH GR DIGITAL IV


海の日なので、とりあえず海にいってみた。


ただそれだけですが、なにか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/15

微震

R4011373
RICOH GR DIGITAL IV


SIGMA DP2 Merrill が発売されました。
やはりその解像感と、独特の世界観には動かされます。
ちょっと欲しいなぁとも思います。
しかし、解像感といった部分では、D800もやっぱり欲しいなぁと思います。
ふたつは比べるような物ではありませんが、なんとなく比べてしまうのは、やっぱりフルサイズのデジカメに拘りがあるからかもしれません。
DP2 Merrillなら半額以下だし、ジャジャ馬を乗りこなす的な楽しみもあるし、それにやっぱりあの色はFoveon X3じゃないとなぁとも思うのですが、何かが邪魔しています。

そうそう、こうして見るとGRD IVだって結構イケルよね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/13

雲り空、風

R4011407
RICOH GR DIGITAL IV


本日は長男の面談と次男の懇談会にて会社を午前中で帰宅。

学校の用事が済んで再び帰宅した後に、修理から戻ったGRDを片手に犬の散歩に出たのが5時過ぎ頃。

九州地方で異常な雨を降らせた雲の続きがここにもあった。


雲の流れを見ると、いつも人生を感じる。

「このぐらいの時間にはいつも家にいる父親も世の中にはいるんだろうな」と、ふと思う。

自分はいつもこの時間はまだ仕事のまっただ中。この時間から4時間とか5時間とか働いている訳で、それが子供の成長に大きく影響していることは、否定できない。

いつか自分の人生を振り返るとき、もっと家族の側にいればよかったと反省するようなことにはなりたくないのだけれど、実際にはそうなってしまうだろう。

そんなことを考えていると、欧州に生まれていれば良かったなと思うのだけれど、それは無理ってもんだから、日本が個人の家庭を大切にできる風潮になってくれることを願うのだ。

「国民の生活が第一」って言うけれど、期待はしていないし、無理だと思う反面、サラリーマンの残業が無くても産業や生活が成り立つ社会になる事を心の底から願っている。その為の税金なら喜んで払うでしょ。


でも、膨大な油田とかガス田とか発掘されない限り、日本は無理だろな。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/11

オマケ

R3015016


コンビニで飲み物を買おうと思ったら、ランボルギーニコレクションなんてのをUCCコーヒーがやっていた。なにげに見てみれば、メーカーは京商だわ、スーパーカーブームの頃に憧れていたミウラやイオタなんてのもあって、非常に悩んだけど心をがっちり掴んで離さなかった2台をまとめて購入。

大人買いというには寂しいけれど、子供の前で妙にはしゃいでしまったのは事実。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/09

Grasses

R3014981
RICOH GR DIGITAL III


やっぱGRD好きだわ。
久しぶりにIII使うと、日中の液晶の見にくさに難儀するけど。

Foveonにはなかなか行けんな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/08

うれしいこと2

201207picasso


地球の裏側で、自分のクルマが出来てきたようです。
昨日、クルマ屋さんが画像を送ってくれました。
付近の様子が明らかに日本とは異なります。何処だか詳しくはわからないんですけどね。(笑)
これから船の手配がされて、日本へのながーい旅が始まります。

こうして、時間をかけてだんだんと夢が近づいてくるのがちょっとずつ見えるのって、何度もうれしさが味わえていいですね。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

うれしいこと

R3014979
RICOH GR DIGITAL III(IVはちびっと検査入院中)


GR BLOGのトラックバック企画「日常」でワッキーさんに選んでいただけましたぁ!
なんと一年ぶりです、長かったぁ。(笑)

トラックバック企画、毎月一応エントリーはしてるんですけど、適当に撮った写真でのエントリーが続いてしまっていたのでここのところ選んでもらえてませんでした。やっぱりテキトーはバレるんですね。(笑)

今後また選んでもらえるように精進します。ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/04

いよいよ

R0015859


いよいよSIGMA DP2 Merrillが発売になるようです。
あの、SD1と全く同じ、いや、それ以上かもしれないポテンシャルを秘めたコンパクトカメラ。
10万円を切って販売されるようですが、すごい事ですね。
さっそくデジカメWatchにファーストインプレッションが掲載されていますが、期待は裏切らないようです。
ただ、今一つモノとして手に持ったときの喜びとか、そういう価値観には欠けるようでして、私としては今ひとつ盛り上がりきれません。

で、そうこうしていたら、今度はPENTAX K-5がディスコンというニュースが入ってきました。
後継機の発表もないままにディスコンになるのは、K-**になってからはなかったと思います。
K-30がなかなか良い出来のようですので、APS-Cはそちらに任せて、K-ひと桁はフルサイズになる..なんて想像もできちゃいますが、どうなんでしょう?

いずれにしても、自分が次のカメラを欲しくなるのはもうちょっと先になりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/07/02

omiyage

R3014976


川内倫子さんの写真展を見た後は、東京都写真美術館のミュージアムショップに立ち寄っていろいろ物色。
そこで川内倫子さんの展示の図録とか、写真集に目もくれず(いや、本当は欲しかったんだけど高いのよこれが..)に買いに走ったのはこれ、Werkhaus(ヴェルクハウス)社のGUCKAUGENという製品。

いわゆる複眼のカレイドスコープ。オールドカメラのフレームのやつが一時期流行ってましたよね。
手に取って見た事がなかったんですけど、一度覗いてみたらこれが楽しい!
こりゃぁレンズのフィルター代わりに使ったら楽しいかもしれないな、と思って購入しました。

で、とりあえずGRDで試してみたんですがぁ...

続きを読む "omiyage"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川内倫子展  照度 あめつち 影を見る

R0015920
RICOH GXR A12


正直なところちょっとかったるい感じであったのだけれど、このまま動かずにいたら展示が終わってしまうことが予想されたので、重い腰を上げて東京へ。

続きを読む "川内倫子展  照度 あめつち 影を見る"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »