« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/29

柵の上のナゾの玉

R4010578


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/02/27

Snow Drive

R4010905
RICOH GR DIGITAL IV (Photoshop CS5)

続きを読む "Snow Drive"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/26

CITROEN DS4 Racing Concept

Ds4racing_concept1


反則(笑)

続きを読む "CITROEN DS4 Racing Concept"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

R4010892
GR DIGITAL IV (Photoshop CS5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/25

AirStash届く

R4010881


予約しておいたmaxell AirStashがもう届いた。
発送の連絡こなかったんだけど、しかも発売日は明日なのに。(笑)

で速報!(重要な追加情報あり!)

続きを読む "AirStash届く"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/23

自転車を縦に積む

C3bike


自転車を縦に積んで上下方向に余裕があるクルマっていいよね。
前輪を外さずに積めれば尚良し。

C4 Picassoは残念ながら前輪を外さないと高さが足りない。
C3 Picassoって、どうなんだろう。
高さ的にはイケそうなんだけど。

今考えると、前乗ってた初代Kangooは抜群のパッケージングだったなあー。

続きを読む "自転車を縦に積む"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コレを待っていた! maxell AirStash (MAS-A02)

Maxell_airstash_3


いやいや、とうとう出てくれましたね、こういうの
って、どういうの?って言う人に簡単に説明すると、SDカードリーダーなんだけどWi-Fi(無線LAN)を内蔵していて、読み込んだデータを無線で共有できちゃうってシロモノ。

例えば、デジカメで撮った画像をその場でiPhoneに飛ばしてネットにアップしちゃうなんてことも簡単にできる。

そー、そーです、Eye-Fi 持ってればそれでもいいんですけどね、デジカメを複数使う身にとっては複数の Eye-Fi を購入する、もしくは使いたい時にそのカメラに詰め込むってのは至難の業だった訳ですよ。

ファイルの種類もいろいろ多用途な目的に対応しているから、iPhoneの外部ストレージとしても使えます。

これは、買いでしょう。。。罠なら右サイドバーにありますよ。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/02/21

富士を撮りたくてクルマを停めた

R0014827
RICOH GXR , GR LENS A12 28mm F2.5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Abarth 695 Tributo Maserati

Abarth695tributomaserati_01


Ferarri の次は、Maserati !!

続きを読む "Abarth 695 Tributo Maserati"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

PHILIPS HQ904

R4010869


PHILIPSのシェーバーを使っています。

続きを読む "PHILIPS HQ904"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/19

パッチワーク

R0014913
RICOH GXR , GR LENS A12 28mm F2.5


今日は久しぶりにGR A12 28mmだけで撮っていました。

続きを読む "パッチワーク"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遅れてきたHappiness

R0014876_3
RICOH GXR , GR LENS A12 50mm F2.5 Macro


今年も例年通り、父、息子1号、息子2号、揃って壊滅!
ということで肩を叩き合って過ごした2月14日でしたが、今日になって夕方ポストを覗くと、何やら包みが...

続きを読む "遅れてきたHappiness"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/18

Minatomirai

R4010781_2
RICOH GR DIGITAL IV (ブリーチバイパス)


「あれっ?昨日の続きまだあるんじゃないの??」と思った人は続きをクリック。

続きを読む "Minatomirai"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/17

触れなかった.. OLYMPUS OM-D E-M5 (CP+ 2012)

R4010776


大盛況だった今年のCP+。
目的のカメラを触るのを諦めた方も多かった事でしょう。しかし、自分が行った時間は上手くすれば主要な新製品のすべてを触ることが出来たかと思います。
んな訳で、来年も最終日の午後がお勧め。(笑)

ま、しかしどーしてか、OM-Dは触れませんでした。って言うより、そんなに興味が無かったと言えば、それは本音です。

OM-1は昔欲しかったカメラです。だからその形も結構好きなんですけど、こだわって再現したというOM-D E-M5の姿は... イマイチに感じられました。
やっぱり、OM名乗るならペンタプリズム(つか、中身は別だけど)は小さく、先が尖ってて(ホットシューなんかいらないってば..)欲しかった。
ボディは頑張って薄くできたけど、バリアングル液晶はゴチャゴチャ感を増幅させるだけで無い方がよかったと思います。

まぁ、そんな残念感と、最近大きなサイズのセンサーが気になっていて、マイクロフォーサーズのフォーマットが生み出す写真にあまり興味を抱かない私は、ちょっとどうでもよかったのでした。

そんな訳で、好きな人ごめん。

続きを読む "触れなかった.. OLYMPUS OM-D E-M5 (CP+ 2012)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/02/15

PENTAX K-01 (CP+ 2012)

R4010760


これはもう、インダストリアルデザインの頂とでも申しましょうか。これぞデザイン!って感じのカメラです。

今までもいくつかのカメラをその時代の著名なデザイナーがデザインしてきましたが、それらは多少なりともデザインベースとなるモデルがあって、それを味付けするっていう感じでした。

ところがこのK-01ときたら、まるでデザイナー(Marc Newson だっ!)が、自由にデザインして出来上がったカメラのようであります。
ですから、中身はそこそこであればよろしくて、これはコイツを持つことに喜びを感じるカメラであると思います。

あ、でも、もちろんちゃんとしてましたよ、中身。
基本ライブビューですから、自分の持ってきたK-5のライブビューでのフォーカスと比較動画でも撮ってみようと試みたんですが、やってみたら話になんないほど速度差があって(もちろん、K-01の圧勝)バカバカしいからやめたくらい。(笑)

気になったのは、ミラーレスですがその割にシャッターを切ったときの振動が手に伝わってきたことでしょうか。どうもフォーカルプレーンシャッターの振動みたいですね。K-5はそれプラス「パラッ」っという感覚が加わるのですが、両者にさほど大した違いは無いようにも思えました。
(これは一つには自分がGXRのレンズシャッターを、ミラーレスのシャッターの基準としているからかもしれません。)

ともかくPENTAXの、いや、もしかしたらデジタルカメラのマイルストーンとなるであろうこのカメラ、お金が余っていたら是非、黄色いヤツを手に入れておきたいものです。


で、つづきは衝撃の写真。

続きを読む "PENTAX K-01 (CP+ 2012)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/14

RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5 (CP+ 2012)

R4010762


正直申し上げまして、「どうしてこんなドカンみたいなユニット出しちゃったんでしょう?」というのが率直な感想です。ハイ申し訳ございません、別に真っ向から否定する気はなかったのですが、この図太いプラスチックの「筒っぽ」から例の開閉式レンズキャップを突き破って中身が出てくる様は、もはやカメラを離れてミサイルランチャーみたいな武器であるとか、少なくともカメラではない何かを想像させてくれます。

まー、元より、枕胴式のレンズにコンバージョンレンズを付けるアダプターなぞはこのようなデザインであったりしますが、何もそれを最初っから再現しなくてもいいだろう.. と思うのであります。せめてグリップのゴム巻くとか、ねぇ。あったでしょ、もう少しカッコよく見せる方法が。

ただでさえデカいのですから、そのデカさをカバーする高級感とか、カッコ良さだとか、そういうのが欲しかったですねぇ。

ただ、写りの方は結構頑張ってるらしいです。このレンズを待ち望んでいた人も結構いるようですし、その期待に応えた性能を身につけたらこうなった、と言えばそれまでなんですが、そもそも、この大きさであるならば(軽さは抜きにして)わざわざGXRでなくったって、エントリークラスの一眼だっていいと言いますか、その方が機動性(動体を撮れるとか..)も良いのではないかと思われます。

続き、残り3カット。

続きを読む "RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5 (CP+ 2012)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/13

SIGMA DP2 Merrill (CP+ 2012)

R4010771


Nikon D800と同じくして、どうしても見ておきたかったのが、このSIGMA DP2 Merrill。
SIGMAのフラッグシップ、しかも昨年あれだけの衝撃をカメラ界に与えたSD1と同じセンサー、同じエンジンをコンパクトカメラに詰め込んでしまった、まさに「羊の皮を被ったオオカミ」的カメラです。

このカメラがどんな画を吐き出すのかと言えば、こちらを見て頂ければわかると思います。

普通、こういったコンパクトカメラを作る場合、フラッグシップ機と少しは差を付けた性能にするものですが、コイツの場合差が全くないどころか、固定式レンズを採用する為にそのレンズ専用にチューニングを施すことができる為、フラッグシップを越える性能が出てしまうというのです。


と、ここまで書くとすごーくヨダレものなのですが...

ちょっとアレなのはボディの質感。
SIGMAだからしょうがない..と諦めるものでもある(←大体そこからおかしい..)のですが、今までのDPシリーズを一回り大きくしたその個体は、膨張感も手伝って、妙に「プラ箱」っぽくて残念な感じ。

聞く話によれば、ボディはこれでもう決まりだそうで、発売までに変わる事はないそうです。

それと操作性においても、背面液晶などずいぶん進化しているところもあるのですが、やっと他社に追いついたと言えばそれまで。フォーカスも遅くもないですが早いとは言い切れないし、マニュアルのピントリングが付いたものの、それを合わせるのに拡大表示は出来てもピーキングは無いらしい。

カメラって、所有する喜びとか、カメラ自体を見たり触ったりして楽しむって言う部分もあっていいと思うんですが、そういうところは一切切り捨てられているのがまっこと残念です。

とは言え、やっぱりどんな画を吐き出すのかを考えるだけでワクワクするのは、これと昨日のD800ぐらいでしょうから、発売が待ち遠しい一台ではありますね。


続きは本体写真2枚..

続きを読む "SIGMA DP2 Merrill (CP+ 2012)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/12

Nikon D800 (CP+ 2012)

R4010743


昨日は何だかすっごい肩が凝って、そんだもんだからそれが頭に回っちゃってすっごい頭痛かったりしたんだけど、今朝、4時過ぎに目覚めてまだ調子が悪いのを確認した後、二度寝をしたらだいぶ良くなった。

んで、起きた後に一通り子供らに朝ご飯を食わせたりした後、何だか急にトイレに行きたくなって行ったらこれがpee,pee。(汗)
つか、jyoboooooって感じでえらく真っすぐ下ってます!

あーそうか、昨日調子悪かったのは風邪引いたせいなんだぁ、、とか思ってたけど、何としてでもCP+(つまり年に一回のカメラの展示会、カメラのモーターショーみたいなもん.. )に行きたかったんでじーちゃんばーちゃんの協力を得て強行してきました。(じーちゃんばーちゃん、ありがとう... )

もう最終日なんで、行った頃には残り3時間を切ってたりしたんだけど、連日すごい混雑で諦めた人も多いと思われるNikonの超ウルトラ凄解像度フルサイズデジタル一眼であるD800のタッチ/トライが45分待ちなんて出てたもんだから触ってきました。

で、感想ですが、「よくわかんね。」(笑)

まーアレですよ、フルサイズの高級機なんで、持った感じとかはソレそのもの。ファインダーも当たり前のように広く明るい(感銘は受けなかった)んですが、このカメラの真骨頂は何と言っても36.3メガピクセルの解像度。撮ってみないことにゃわかりません。

で、2、3質問してきたんですが、

「自分みたいな素人が撮るとどうしても手ぶれしちゃうんですけど、そういうのってこのカメラの性能を充分に引き出すのに左右されますよね?」

『そんなことないです。』

「自分はAiNIKKORしか持ってないんですけど、そういうレンズじゃダメですよね?」

『昔のレンズと今のレンズでは、デジタル用に最適化されていることが違いますけど、まーソレは周辺部であってよーく見ないとわかんないですよ。』

と、相手が素人なりの答えをしていただきました。(笑)

おそらく、このカメラを「すげーーーーっ、ほしーーーーーっ!」とかなるのは、もっともっとサンプル画像が出てからだと思われます。


CP+の記事は、明日に続く。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/02/10

Fence

Imgp3392
PENTAX K-5, FA77mm F1.8 Limited


CP+行きたいけど、ちょっとしたフェンスが越えられず、行けなさそうな雰囲気。
行ってもどうせ激混みで何もできん.. と自分に言い聞かせるしか無いのか..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さて、

R4010719
RICOH GR DIGITAL IV (クロスプロセス)Photoshop CS5


いろいろ夢のようなカメラがたくさん出てきたところで、少し落ち着いて考えてみよう。

高画素で高精細なカメラが出てくると、「あーこれで撮ったら物凄くいい写真が撮れるんだろうなぁ..」と、ついつい勘違いしてしまうのだけれど、よーく考えてみればいくら写りのいいカメラだって使いこなすセンスが無ければ宝の持ち腐れになる訳で。

ついつい肩に力が入ってブレブレ写真を量産してしまう自分なんかは、いくら解像力のあるカメラを使ったってどうにもならん訳で。

ついでにそれを持ったからと言ったって、一皮むけた写真が撮れるようになる訳でもなく...

つまりあれだぁ、もっといっぱい撮って練習せにゃあかん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/02/08

SIGMA DP1 Merrill , DP2 Merrill

Hero


ここ数日、CP+の開催が近いせいであちこちのメーカーから新しいデジタルカメラが発表されてきたんですが、今日のニュースで今までのニュースは全部吹っ飛んじゃいましたね。

SIGMA DP1 Merrill , DP2 Merrill
http://sigma-dp.com/

今まで通りのコンパクトなDP1、DP2のスタイルを受け継ぎながら、なんとセンサーはあのSIGMAのフラッグシップ機、SD-1に今後搭載されるのと同じセンサーである、有効画素:約46MP (4,800×3,200×3)のFoveon X3ダイレクトイメージセンサー“Merrill”を搭載しているから、これはもう驚愕としか表現しようがない。。。

SD-1のハマったときの描写力って恐ろしいものがあるんですが、それと同じ画がポケットに入るカメラで撮れるようになるとは、これは是非とも使ってみたいものです。


発売日は2012年中ということでまだまだ先のようですが、新しい時代の幕開けが来た感じですね。
さてさて、今後もこの調子で、"ポシェットに入る中判デジタルカメラ"を、どこかのメーカーさんに作って頂けることを希望します。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/07

なの?

R0014772


初代のiPod nanoの交換修理品が届きました。
噂通り、第6世代の8GB版でした。

初代は記念として取っておきたかったんだけど、これはこれでクリップやラジオもついていて便利そうだし、色もシルバーだったからいいとしますか。。。

と喜んでいたのもつかの間、その後ちょっとiPhone 4Sでビデオを撮る用があったので撮ってみたのを再生したら、これがなんと酷いノイズ!

先日、銀座にわざわざ出向いて3G通信機能の不具合を本体交換で直してもらったばかりなのに、またですかっ?って感じ。

あー銀座よ側に来い!


問題のノイズの動画リンク(期間限定たぶん有り)
http://twitvid.com/Z7M5E

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/02/06

Death Star ?

R0014768
RICOH GXR GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO


っぽい?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜日

R0014751
RICOH GXR A12 GR LENS 50mm F2.5 MACRO


ペーパークラフトに興じる。

インドア派...


ほんじゃまかほんじゃまかよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/05

mos

R4010696
RICOH GR DIGITAL IV


日曜美術館「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」の再放送を録画しておいたのをやっと視た。

凄い刺激を受けた。
すごーく撮りたくなった。
木村伊兵衛の写真集が欲しくなった。

明日はGXRを持って出かけたいんだけど、次男君が...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/03

PENTAX K-01

Pentaxk01groupright


続きも写真...

続きを読む "PENTAX K-01"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2003 FIAT 500L

Fiat500l1


昨日あんなことを書いたら、今日こんなスクープが出ていました。
どうやら今度のジュネーブショーで噂のFIAT 500Lがお披露目になるようです。

期待の大きさなんですが、全長は4.14mでちょうどいいけど、全幅が1.77mと最近の流行に乗ってか、だいぶ育ちすぎな模様。

エンジンはTwinAirと1.4L、それからターボディーゼルユニットの1.3 MultiJet IIが搭載され、後に7人乗りバージョンとAWDモデルが追加されるとのこと。

なんですけど... うーん、ちと残念な感じ。
思ってたより普通っぽいし、仮にも500を名乗るなら、幅は1.7mに留めて欲しかったなぁ。
自分にはやっぱりPANDAぐらいの大きさがいいのかもな感じであります。

続きを読む "2003 FIAT 500L"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/01

FIAT 500 Giardinetta

Fiat500_giardiniera


FIAT 500も3代目が登場してはや数年(←何年だか覚えていない.. )、わりとすぐにワゴンボディ(もしくは5ドア、もしくはSUV)の"Giardinetta"が発表になると囁かれ続けてきたみたいだけど、一向に現れず。(笑)

ただ、こーんな"のんきな雰囲気"のクルマが一台くらいあったっていいじゃない?と思う。
早く出て来ないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Silva Micro Racer

R4010667


iPhoneにコンパスがついてるから、GPSやマップアプリだって便利なものが沢山あるから、もうほんとこういうローテクなものは... なぜか欲しいんだよねー。

Silvaのマイクロレーサーは余計なものが一切ついていない潔さがかっちょいい。
ずっと欲しかったんだけど、やっと巡り会えて購入。

何に使うかって?自己満足を満たすのに使います。


ちなみにこちらで買いました。
.com/pass (http://dotcompass.ocnk.net/product/38)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »