« 浮遊 | トップページ | 無題3 »

2007/07/23

story

R0013923
(All photographs with RICOH GR Digital)


イルカさんと仲良しになりたい...そう思う我が子。



R0013924


しかし、何度も何度も呼んでみても彼らはすーっと通り過ぎてしまいます。


R0013927


もうダメかなぁ。


R0013928


かなしい...。


R0013933


「おーい。」
あきらめながら呼びかけたその時...。


R0013934


R0013935


R0013936


感動!



GR Blogのトラックバック企画、「スローな風景」に参加。

|

« 浮遊 | トップページ | 無題3 »

コメント

きっと、イルカと向き合ったことは忘れられない思い出になったでしょうね。
海で出会うともっと感動しますよ。三宅島なら近いしオススメです。
(ただし自転車で走るなら有毒ガス発生地域があるので注意!)

投稿: re2 | 2007/07/23 10:43

re2さん
もしかして、イルカと一緒に泳いだことあるんですか!?
確かに水族館の中と野生では感動の大きさが違うだろうなぁ。
三宅島ですか。ちょっとした縁があるのにまだ行ったことがありません。
ぜひ自転車持って行きたいです。(そっちかい!笑)

投稿: Danjun | 2007/07/24 08:08

はい、小笠原で数十頭の群れといっしょに泳ぎました。いや~、アレはすごかった^^
三宅島周遊ツアーは、私も今狙ってるところですw。その前に、大島かな~

投稿: re2 | 2007/07/24 14:08

すてきな体験でしたね!本当に感動の一瞬ですね^^
江ノ島水族館で働きたいっていいませんでしたか?

投稿: cherio | 2007/07/25 19:56

re2さん
あー、やっぱり泳いだんですかっ!ナントカセラピーってイルカと一緒に泳いで自閉症なども良くなるそうだから、その癒され具合ったら他に無いでしょうね。
なんとなく「わんぱくフリッパー」を思い出しました。>知ってます?
> その前に、大島かな~
その前に初島かなぁ~(笑)

cherioさん
すごく喜んでいましたよ。さすがに働きたいとは言いませんでしたけど。(笑)
最初一眼レフで写真を撮っていたのですが、なんだか目の前を避けるように泳ぐので、「もしや?」と思ってカメラをコンパクト機に変えたら見事寄ってくるようになりました。
なんか怖いもの持ってるって思ったんでしょうね。(^^;

投稿: Danjun | 2007/07/25 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29514/15850348

この記事へのトラックバック一覧です: story:

« 浮遊 | トップページ | 無題3 »