« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/30

Three years passed.

R0010083


その日、作ってもらった弁当とヘルメットとグローブを持って外に出た私は、梅雨空を見上げて思い立ったように外階段を駆け上がり、裏口から彼女を呼び出した。

「カッパ取って!」
『え、カッパ?』
「多分、そこのソファーの上にある...」
 ーー
「じゃ、行ってきます」


それが最後の言葉だった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/29

眼鏡越しの空

R0010075


電車を待っている時に暇だったので。

しかし、梅雨はいったいどこに行ったんだろう。
まぁ、おかげで自転車に乗ることが出来る訳だけれど...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/28

アダプタープレートが無くてもRIXEN化

Imgp1503


最近、どこに行ってもRIXEN&KAULのアダプタープレートが手に入らないと、お嘆きの貴兄に。

続きを読む "アダプタープレートが無くてもRIXEN化"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/06/27

ブロンプトンオーナーズミーティングに参加

R0010067


梅雨もまっただ中の日曜日、ayakoさんのお声がけで逗子、鎌倉方面を散策してきました。
今回のお供は、ブロンプトンが多いとのことだったのでトラコンです。
途中寄り道の多い、さほど起伏の無いコースなら、トラコンがお気軽♪

さてさて、詳しいことは既に上がっているayakoさんのレポートにお任せしちゃいましょう。

結論から申しますと、天気が今ひとつはっきりしなかったのが残念(最後は輪行を余儀なくされてしまったし)でしたが、それを補って余りある楽しい一日でした。

日本のビバリーヒルズとも言える披露山庭園住宅では、次元の違う方々のご邸宅を拝見でき、いつか成功したらここに住もう!と思わせるものがありました。(大嘘)そうすればその時から松任谷家や小田家とご近所付き合いが出来るしね。

紫陽花もバリエーションがこんなにあるの知らなかったし、きし麺のざるうどんもとってもおいしかった。
でも、小振りで控えめの葉山コロッケはもっとおいしかった。


R0010034


R0010048


予定通りの距離は走れなかったけど、それもまた次に繋げる理由として役立ちます。

そういう訳で、どなたかお声がけお待ちしております。2ヶ月に1度くらいの単独行動なら何とか...(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2006/06/23

GR DIGITAL その2

R0010020


夜、光。






なんだか全然シャッターを切ってない。自転車に乗ってるか、電車に乗ってるか、仕事してるかだから、しょうがないっちゃぁしょうがない。

日常、特に駅なんかでカメラ出すと変な人に思われそうだし。
やばいっす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/20

GR DIGITAL

R0010014


柔らかいものより、硬いもの。
曲線的なものより、直線的なものを撮るのが得意なような気がする。

けど、そんなことは無いのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/19

8か月遅れ

Imgp1498


一昨日の前振りは非常に脳天気なものになってしまったけれど、そんな訳でやってきた箱の中身は↑これでした。

思えば9ヶ月前に発表会に出向いてまで発売を楽しみにしていたカメラでしたが、なぜか手に入れること無く今まで来てしまいました。

しかしここに来て、いろんな思考が駆け巡ったのです。順を追うと、

・買おうかと思っていたPENTAX用の広角薄型レンズ、DA21mm F3.2 Limited は、やはり高そうである。
・欲しいと思っているPENTAX用の広角ズームレンズ、DA 12-24mm F4 ED AL(IF) は約7万円もしていて、下がる気配もなく、全く手が出ない。
・高いから買えないと思っていた GR DIGITAL の価格が随分こなれてきていて、税抜きならば6万円を切ったことに偶然気付いた。
・↑上の三つをふまえると、GR DIGITALをサブ機として持った方が機動性に優れるし、野外で埃を気にしながらレンズ交換することも無い。しかも何より、これだけ毎日持って歩けるので、その方が実用的と考えた。

さらに、
・GR DIGITALと使用用途がかぶるであろう、我がRICOH Caplio GXが、最近頻繁に起動に失敗するようになり、これを修理に出すと2万円も掛かることがわかった。
・楽天でポイント10倍キャンペーンがあり、今なら手元の楽天カードで買い物をすれば、合計実質11%引きになるポイントが付いてくる!こんなチャンスは滅多に無い!!(既にキャンペーンは終了しています)
・オークションに出したデジカメが、ことの外高騰しており、上記のポイント分を考慮すれば3千円程度の追加投資で本体を買うことが出来そう。

さらにさらに、
・いまならGR DIGITAL が"カメラグランプリ2006・カメラ記者クラブ特別賞"を受賞したのを記念したプレミアムリングプレゼントキャンペーンというのをやっており、応募者全員にレンズ周囲をドレスアップするプレミアムリングが貰える!


という訳で、もう今しかない、これ以上のお膳立ては無いじゃないか!?と周囲の邪念を振り払って?(いや、邪念にがんじがらめに取り囲まれてか?)購入に至ったのでした。

まる。


PS. 父の日は全く普段と変わることもなく過ぎて行ったけど、自分で勝手に「お父さんはありがとう」。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/06/17

睡眠 スイミン すいみん SWIMIN

睡眠ぶっそっくっ! ちゃん ♪ (^^;


どーもどーも、最近ちっとも更新しないで家でホゲーッとしていました。
いや何かって、仕事がちょっとだけ忙しいんですよ。で、う〜んと忙しいなら家帰ってバタンキューって感じになるわけですが、中途半端に帰りが遅い感じだと、どうにもこうにも欲求不満が溜まるわけです。

そうするとどうするかって言いますと、とりあえず仕事につぶされた自由な時間を取り返してやろうと思って、何か楽しいことを探すわけです。でも世の中そんな簡単に楽しいことなんて転がっていてくれちゃぁしません。でもなんかしないと、満足しない...。

結果、まだ楽しくない→なんかしまくる→寝たくない病になって睡眠不足、という図式になるのでした。

あー、早く寝れば昼間楽なのに。馬鹿な私。

とか何とか言いながらも、することはきちんとしていました。ええ、風呂の掃除だってちゃんと欠かさないし、トイレの黄ばみだって取ったりしました。
んでも、ちょっといつもと違ったのは、出番が少ない物を思い切って処分したこと。懐かしい子供達の小さくなった服なんかも、思い切って捨てました。「あーこれ来てた時は、あそこ行ったなぁ、」とか、これ可愛かったんだよなぁとか考えながら。

でで、ついでに何時ぞやかについつい衝動買いしていた、あまりにも安く放出されていたデジカメを、やっぱり出番が少ない(特殊用途用なのです)から処分しようとオークションに流してみたりもしたら、これがなんといい値段で売れちゃったじゃぁないですか。
いやー、こんなこともあるんですねぇ。だって、これから他にもいっぱいオークションに出す予定だけれど、その一品の儲け分(売上金ではなく、利益)だけでも1ハンディバイク8ですよ!





あれ?↓なんか届いた。

Imgp1488

そういう訳でおごりを期待した人、ごめんなさい、もう手元には何も残ってません。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/11

憧れのランボルギーニオーナーに!

R0012574x


本日、子供の頃からの憧れだった"ランボルギーニ ミウラ"を納車しました!

続きを読む "憧れのランボルギーニオーナーに!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/10

巣立ち(たびだち)の日

Imgp1459


「窓の外が何やら騒がしいな」と覗いてみると、そこにはツバメのヒナ達がいました。



続きを読む "巣立ち(たびだち)の日"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/07

RAMマウントシステムを KLICKfix化する

Sany0211


さて、昨日(既に一昨日ですが)の工作が出来上がったので、お披露目と参りましょう。

続きを読む "RAMマウントシステムを KLICKfix化する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/05

工作の日

Imgp1451


今日はある程度素材が揃ったので、工作の日です。ただいま電動ドリルを充電中。

それでも、今日の工作はやろうと思っていることのほんの一部。
ネタは一杯あっても、なかなかこれという結論にたどり着きません。その理由は、よい素材が見つからないことであったり、持ち合わせの工具では足りないことであったり。

今欲しいのは、ボール盤と高速カッターです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/01

Adapter RETURNS

Imgp1434


またアダプターを買ってしまった...。

続きを読む "Adapter RETURNS"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »