« 多くを語れない事だってある (その1) | トップページ | 地獄のすきま風導入 »

2006/04/10

多くを語れない事だってある (その2) 実験編

Sany0584
いよいよテスト開始。




Sany0585
この状態で公園を撮ろうってんだから、怪しいオヤジにしか見えない筈。(^^;






すべてムービーからのキャプチャーです。


Nomal1
Special1
上がノーマル、下が入魂バージョン  全然わかんない。orz..




Nomal2
Special2
上:ノーマル、下:入魂バージョン  ん〜...




Nomal2z
Special2z
上:ノーマル、下:入魂バージョン  拡大するとちょっとだけ入魂バージョンの方が暗部に階調が残ってる?




Nomal4
Special4
上:ノーマル、下:入魂バージョン  これが一番差が出たシーン




Nomal4z
Special4z
上:ノーマル、下:入魂バージョン  ほら、服の模様に違いが...あ、でも自動露出の設定自体が違うみたい。




Nomal5
Special5
上:ノーマル、下:入魂バージョン  これはどう?




Nomal5z
Special5z
上:ノーマル、下:入魂バージョン  ん〜、なんとか入魂バージョンに暗部の階調が残ってます。




という訳でして、あまり目立った差はありませんが、入魂バージョンの方がほんの少しだけ黒潰れを軽減している様子。
どういう手法でそのようなチューニングになっているのかわからないので、比較自体自動露出にしてしまった事もあり、正確な比較とは言えませんが、一つだけわかった事は、たかだか一小市民に対してこのような対応をして下さった○×△☆さんは素晴らしい○ー○ーだという事です。

ん〜、感謝感謝。これからも贔屓にしてますからいいハード作って下さいねぇ〜!

|

« 多くを語れない事だってある (その1) | トップページ | 地獄のすきま風導入 »

コメント

ん~・・・。
シロートにはわからん。

投稿: G | 2006/04/10 22:54

Gさん
自分もクロートではないですが、シロートにでもわかる違いを期待していただけにちょっと残念です。
ま、やってくれただけでも素晴らしいと思いましょう。

投稿: Danjun | 2006/04/12 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29514/9526737

この記事へのトラックバック一覧です: 多くを語れない事だってある (その2) 実験編:

« 多くを語れない事だってある (その1) | トップページ | 地獄のすきま風導入 »