« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/29

制限速度

IMGP0209



10万ヒット御礼!

このブログもおかげさまで10万ヒットを記録致しました。
始めた頃は、まさかこのようにメジャー(と言うにはちょっと大げさですが)になるとも考えておらず、身内+α程度で細々やって行くつもりでした。
しかし、気が付いてみればGoogleからのお客さんもかなりの数を数えており、ヒット数もこのような大台に乗せる事が出来ました。これも日頃からのご支援の賜物と感謝しております。

今後も、焦らず、飛ばさず、制限速度を守って続けて行きたいと思いますので、変わらぬご支援のほど、宜しくお願い致します。(^^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/10/26

Cable

IMGP0207

PENTAX *ist DS + smc PENTAX-DA 18-55㎜ F3.5-5.6 AL










この世界を操るものって、あるのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/10/24

第39回 東京モーターショー

久しぶりに快晴となった昨日の日曜日、小田原のおでん祭りにでも行っておでん食べながらまったりしようと思っていたのですが、旧友のきよぴーさんの呼びかけで急遽東京モーターショーを見学にいくことに。

自分としての車道楽は、とりあえず頂点を越している感があるので、本当ならどうだっていいはずなんですが、やっぱりモーターショーとなると血が騒ぎます。これもスーパーカー世代だからでしょうか?ただ、当然ながら家族イベントってことでありまして、お子ちゃま連れでタイガースファンまでもが集まる地、幕張に乗り込んだのでした。

現地入りすると開場前の駐車場は長蛇の列。今年も押し合いへし合いの大混乱かと思われましたが、いざ入ってみればかなり空いた印象。どうしちゃったんでしょうか、分かりませんが、まぁ良い事です。しかし、小学4年生を筆頭に保育園の年少さんまで4人の子供を抱えて見学するのは、空いているといっても人、人、人、の会場の中ではひと仕事。ちょっと見入ってるとすぐに人数が足りなくなっていますから、あんまり集中して見ることができません。私は先ほど書いたように、車への興味は頂点を越している状態なので、どうって事ありませんが、車大好きなきよぴーさんとしてはさぞかしつらい思いをされたことでしょう。いや、申し訳なかった。


さてさて、折角なので肝心の車のほうも見ることが出来た中から気になった物を掻い摘んでちょっとだけ紹介。


IMGP0157

IMGP0105

IMGP0131

フェラーリ、ランボルギーニ、それと光岡自動車が揃いも揃って真っ白なロードスター(フェラーリはスパイダーと呼んでますが)を出品していました。最近スーパーカーにはまったく食指が沸かない私ですが、オロチ・ヌードトップロードスターには不思議な感銘を受けました。これ、ライトに縦筋が入っているんですよ。猫バスみたい。あ、蛇の目のつもりなんでしょうけどね。


IMGP0120

IMGP0119

DAIHATSU Copen ZZ 私はどっちかというとこういうのが好きです。これは日本で売られているCopenの排気量アップバージョン。なんと1500ccだそうで、フェンダーが大きく張り出したその姿は、さながらリトルポルシェといった感じ。


IMGP0149

IMGP0147

さてさて、今回の目玉商品、GT-R PROTOです。スカイラインの名を外されたGT-Rですが、テールランプはしっかりスカイラインしていて、なんかホッとします。出たら欲しい人いっぱいいるんでしょうねぇ。私は守備範囲外なので遠慮しておきます。


IMGP0135

Renault Kangoo ウチの車の最新バージョンです。ウチのはほぼ初期のものなので、あちこち違っていて子供たちは間違い探しに大喜び。便利そうな機能や楽しい仕掛けがたくさん加わり、後部ドアも両側ついて、「これに買い換えてもいいかなぁ」なんてぼーっと思っても見たり。まぁ、当分そのつもりはありません。(笑)


IMGP0112

TOYOTA bB コンセプト こんなイカツイ顔の車、本当に出すんでしょうか??これがノーマルなら、何がカスタムになるのか考えちゃいます。案外、さっぱり顔のカスタムバージョンが売られたりして。(^^;


IMGP0173

IMGP0175

さてさて、最後にオートバイから一台。YAMAHA MT-03。 MT-01 というビッグツインが先行して発表されていましたが、そのシングルバージョンです。シングル大好きな私としては、結構イイ!オンオフの中間的なスタイリングなので、乗車姿勢も楽そう。正直、欲しいです。出たら買いま...せん。やー、買います!って言ってみたいなぁ。


そんなこんなで写真と共に紹介したつもりですが、全体が分かる写真がちと少ないですね。(汗)いや、最近の私の写真に対する姿勢が「もっと寄れ!」なんですわ。そんな訳でごめんなさい。では。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/22

そこに携帯が転がっていたから

IMGP0092


撮ってみました。






どうして最近週末になると天気が悪いんでしょうかねぇ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/17

*ist DS 〜Factory Office

IMGP0066


IMGP0073


IMGP0077


IMGP0074


IMGP0069


IMGP0085


PENTAX *ist DS x PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

*ist DS を買ってからというもの、天気の悪い日が続いています。平日は昼間に写真など撮れる時間もなく、ただ悶々としていましたが、ふといつも持ち歩いている*istを取り出してファインダーを覗くと、そこには撮りたいと思わせる物がたくさん転がっていました。

新しい世界をみつけたみたいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/16

マジイエローのヒミツ

PICT1761

さて、引っ張りましたが先日ご紹介したマジイエローの続編です。
いきなり正体を暴くと、このイエロー君、実は我が家の次男坊(年少さん)の変身した姿なんです。
本人はマジレンジャーなどの戦隊物が大好きで、この変身にはかなり満足してくれたようです。

さて、実際に変身するにあたっては大きな問題が多くありました。まず、衣装をどうするか?です。一番人気のレッドなどですと、それなりにおもちゃ屋さんでも"なりきりセット"とかいう衣装を売っていたりします。しかし、今回は人気薄のイエロー指定。お面こそ売っていた物の、その他は全く揃いません。考えた挙げ句、自作することに。

しかーし、やっぱり裁縫関係はまるっきしダメなわたし。ミシンだって先日始めて使ったばかりだから、服を縫うなんていきなりハードルが高すぎます。ということで、バァちゃんが担当してくれることになりました。素材集めや衣装のデザイン的なアドバイス意外は一切一人でこなしてくれたバァちゃん、夜を徹しての作業、感謝しております。で、出来上がった衣装がこれ。

IMGP0064

かなーり、リアルに出来ました。ちなみに、ベルトのバックルはマジスティック(剣の小物)を買ったらついてきた物。衣装は全体的に本物よりちょっとぶかぶかなシルエットで、ラインのディテールなどもだいぶ省略された物になってしまいましたが、そこんところはご愛嬌、っていうか、充分でしょう!
手袋も同じ布を使っての手作り。この辺りもいやがらずにやってくれたバァちゃん、頭が上がりませんね。(汗)
それから、ブーツは黄色い長靴に細工してソレっぽくしました。

さて、ここまで出来たらあとはヘルメットです。いくらお面があっても、後ろ側が"ただの人"の姿ではおもしろくありません。なのでここら辺はとーちゃんの出番。

SANY0407

お菓子の箱を切り開いて細く切った厚紙を、子供の頭に合わせて組み合わせて行きます。

SANY0405

だいたい出来たところで、新聞紙を貼り、半紙で仕上げます。いわゆるハリボテ。こんな作業、何十年ぶりでしょう?

SANY0408

最後に衣装と同じ布を貼り上げて完成です。

PICT1763


さて、なんでこんなに苦労してまで変身したのかと言うと、彼の通っている保育園の運動会で毎年の恒例イベントとして行われている仮装行列「ぼくの夢、わたしの夢」がその原因。
園児が自分が大きくなったらなりたいものに変身して、その姿を見てもらおうという趣向な訳ですが、年がまだ3〜4歳なので、現実と空想の世界が入り乱れておりまして、職業とかのジャンルを遥かに超え、ヒーロー、ヒロインになりたい!というふうになってしまうのです。
おかげで、会場は凄いことになって大盛り上がり!

PICT1776

とても楽しいイベントでしたが、いやはや、幼稚園児の親って大変ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/11

予定無しの連休

世間では3連休だった今週末だけれど、ウチの会社は土曜日が出勤日だったので2連休でした。
今週末は、久しぶりにのんびりと、なぁ〜ンの予定も無いままに突入。さらに天気も悪天候とのことで、暇を持て余すのもなんだから、掃除でもすることに。実は、床の隅っこに白く浮き上がる埃が気になってきていたのです。

で、始めてみればチェストの上などにも埃がつもってる。次男坊が喘息持ちなのでこういう状態はいけません。さっそくその辺を片付けることに。いやぁ、じつは私、何かとその辺にポンと置いておく癖がありまして、気が付いてみればそこら辺の物の置けそうなところは色んな物が重なり合って乗っかっています。イカンいかん、こーいうのは見た目にも格好悪くて、お客さんなどを呼ぶことも出来ません。ってな訳で、ちょっとクリーナーをかけて終わらせる筈が大掃除になりました。

ダイレクトメール、人から貰った写真、雑誌、パンフレット、チラシ、色んな物を広げては捨て、広げては捨て、一カ所終わればその次の場所に。子供達が傍から散らかして行く中、まるで追いかけっこのように片っ端から片付けて行きます。そんなことをやってるので、なかなか終わらない。(^^;とうとう、今日までかかってしまいました。やはり子供が寝てからの方が進み具合がよろしいです。


さてそんな中、ふと思い出して掃除の合間にもう一つ作業をしました。

SANY0425

実はずっと前に仕入れておいたバックアップ用の外付けハードディスクを、やっとこさセットアップしたのです。
Maxtor OneTouch II ってやつでして、ハードディスク側についているボタン一つでブータブルなフルバックアップが取れるスグレモノ。こういうのは、やろうやろうと思ってもなかなか出来ないことなので、掃除と一緒に片付けた感じですっきりしました。

そういう訳で、結構充実した週末だったように思えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/04

発作

RICOH GR DIGITALを見てから、自分の今欲しいと思うカメラの方向性がはっきりしてきていました。

広角レンズ付きの小さなカメラは確かに魅力的なのですが、デジタルに切り替えて以来、何か足りない。小さなカメラではどうしても叶わないもの。それはボケ味であったのでした。

CCDが小さかろうが、画素ピッチが小さかろうが、そんなことは日々進歩している技術がなんとかしてくれるでしょう。そんなのはどうでも良いんです。でも、CCDが小さいっていうことは、物理的に(と言うか、光学的に)どうしても被写界深度を深くしてしまう。
これを叶えるには、CCDサイズの大きなカメラを使う意外にありません。

そういう訳で、興味の中心はデジタル一眼レフに移っていました。
しかし、今売られているエントリー向けの一眼レフはどれをとっても一長一短で、なかなかコレッというものがありません。ホワイトバランスが今イチだったり、JPEGの吐き出す画像がわざとらしかったり、フォーカスが遅かったり、ファインダーがプアだったり...。まぁ、気に入ったレンズさえあれば、ボディーの七難くらいは目をつぶれるんですけどね。

そんなこんなで、今日は久しぶりに会社帰りにカメラ屋さんを回ってみることにしました。いや、実は数日前にNikonとKONICA MINOLTA及びCanonはチェック済みであったものの、ウチの近所の郊外型の大型カメラ店ではどこもPENTAXを取り扱っていない様子なので、会社のある駅から家とは反対の方向に一つだけ行った駅周辺のカメラ店を回ることに。(あ、どうでもいいことだけれど、駅一つ分だけなので電車は使わず自転車で行きました。)

さて、一つ目の店は大型スーパーの中にありました。というか、なぜか入り口近くに大々的なスペースを確保して安売りをしています。差詰め運動会商戦と言ったところでしょうか。
ここでさっそく、お目当ての*ist DS2を見つけ、ファインダーとかフォーカスとかを確認してみました。大きさ的にはこのくらいのサイズが好みです。JPEGの発色や、ホワイトバランスの調子もけっこう好き。でも、噂通りフォーカスは遅い、迷う感じです。やっぱり少々大きくても、ファインダー倍率が低くても、NikonのD50がいいのかなぁ、なんて考えていると、店員さんが寄ってきました。

「PENTAXですか?実はこっちにもっと安いのがあるんですよ。」
誘われるがままに行ってみると、そこにはついこの間形落ちとなった*ist DSが置いてありました。こいつはDS2とほとんど変わらないものの、背面液晶が小さかったり、コンティニアスAFがスポーツモードでしか使えなかったり、ISO感度が自動には切り替わらなかったりとちょびちょび旧機種の雰囲気をかもし出しています。
『あー、ボディのみで59800円ですかぁ、安いですねぇ。』と言って流そうと思ったその時、残り一台と言われたそのブツの上に置かれたポップ広告が目に入りました。
『ナヌー!レンズキットでゴッキュッパなの〜!?』
そ、それは非常に安いではないですか。クラクラしました。このまま意識を失って財布からカードを出すやつは多分一杯いるでしょう。しかし、なんとか失神だけは逃れました。

いくら旧型になったとは言え、安すぎるのはなぜ?と聞くと、保証書が無いとのこと。いわゆるアウトレットだったんです。でも店の3年保証はバッチリ効くらしい。

すげー悩みました。悩んで悩んで、とうとう店を出ることに成功しました。そう、目先の事実に流されてはいけません。


SANY0421


あれ。


そう、一旦店を出たものの。再び舞い戻って財布を開いてしまいました。ごめんなさい。
いや、ごめんなさいじゃ無いです。あのまま店に帰らなかったら、多分あと4万円近く高いものを数日中に購入していたことでしょう。だから許して。>誰となく。(笑)
決断の理由はですが、結局すべての要求を満たすカメラは適当な値段では買えないことがわかった上で、どこかを妥協するんだったら安いものでも良いじゃないか?といったところ。
とりあえず、これを使ってボケ味のきれいな写真は撮れそうでしょ。当初の目的は達成される訳です。


SANY0423


さてさて、背面液晶がDS2に比べて決定的に小さいDSですが、ボディーのバランス的にはこちらの方がバランス良いと思います。そうなって来ると、あと気になるのはソフト的な内容のみ。
そこでお願い。PENTAXさん、ファームアップ実施してソフト的にはDS2同等にしてねぇ!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/10/01

マジイエロー

マージマジマジーロ


黄色の魔法使い、マジイエロー見参!!


PICT1762


ん、なんかちっこくないかい?(笑)

詳細は後日。今日もいい天気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »