« KONICA MINOLTA DiMAGE A200 | トップページ | Shakedown »

2005/03/17

NATURA S 〜玄人好みの素人向けカメラ

PICT0021

はじめに断っておくが、これは買ったのではないんである。最近における自分は、「物欲、ここに極めり!」といった感じで、もう何も欲しいものは無いのである。(大嘘)

それでも実際に、これを手にしている訳だけれど、どういう訳かと言うと、たまたま知ったこのキャンペーンに応募したら、見事当選して実機が送られてきたということなんである。そういうことで、これからたった一ヶ月、Film2本分ののおつきあいになるが、せっかくのチャンスなので久しぶりの銀塩カメラを楽しんでみようと思う。

PICT0024

キャンペーンでは、撮影したFilmの画像を自webにアップしてレビューをすることが貸し出しの条件となっている。そんな訳で、あと一ヶ月以内には、このカメラで撮影した写真をアップするので、興味のある方は楽しみにして頂きたい。

PICT0030

ところでその前に、実機を見ての感想から上げておきたい。ファッショナブルで、スリムなデジタルカメラに見慣れた目には、不格好に映る分厚いボディ、軽い筐体、安っぽいストラップ。上部には電源スイッチとシャッターボタンのみ。デジカメを思わせる背面液晶には、"らくらくフォン"並みの大きな表示でストロボのモード、セルフタイマーモード、フォーカスモード、日付モード、バッテリー残の表示があるが、逆に言えばそれしか無い。

PICT0031

しかし、このカメラの評価はそんなところでは終わらない。電源を入れると、大きめのレンズが飛び出してくる。
SUPER-EBC FUJINON LENS f=24mm 1:1.9
超広角に近い画角と、一眼レフ並みの明るさを持つレンズこそがこのカメラの真髄だ。さらに、専用のNATURA1600フィルムをこのカメラにセットすることにより、自動的にノンフラッシュの「NP(ナチュラルフォト)モード」に設定され、フラッシュを使わない、そこにある見たままの姿を写し出すことを可能にするのである。

こんな玄人好みのカメラが露出補正すら出来ないのは何とももったいない話だなぁ、と思っていたら、玄人向けのNATURA BLACK F1.9が発売されていた。これならちょっと欲しいかも知れない。

さてさて、出来ればこのカメラの特徴を生かした写真が撮りたいところだけど、シャッターを切るごとに画像を確認することが当り前になってしまった身としては、ちょっと恐ろしいし、不安だ。
まぁ、あんまり狙わずに気楽に撮ってみたいと思う。

ところで、自分が本当に欲しいのはこのコンセプトを受け継いだデジタルカメラだったりする。
最近、FinePix F10が超高感度を売りにして話題になっている同社であるけれど、解放F値はF2.8〜とまだまだ。このNATURA並みにがんばってくれたら、XDピクチャーカードの高い壁を乗り越えて、飛びつくのになぁ。

|

« KONICA MINOLTA DiMAGE A200 | トップページ | Shakedown »

コメント

 買ったんじゃ・・・無い?(笑)1600・・・荒いのかな?。
 XDピクチャーカード、小さいのに最大8ギガもあるんですね。
 SDカードですが転送速度20M/sのものに買い換えました、書き込み早いです!パナソニックのFZ1を使ってますがまるで別のカメラみたいです。

投稿: おおた | 2005/03/18 03:59

おおたさん
1600、荒そうです。荒さが目立たないのはL版で限界なんだと思います。>想像
> 最大8ギガ
と言っても、やっと1Gが出てきたところのようですが。
> FZ1を使ってますがまるで別のカメラ
転送速度20M/s対応の機器でないとあまり効果が出ないものと思ってましたけど、効果あるんですねぇ!う〜ん、そのうちそのうち。

投稿: Danjun | 2005/03/19 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29514/3337976

この記事へのトラックバック一覧です: NATURA S 〜玄人好みの素人向けカメラ:

« KONICA MINOLTA DiMAGE A200 | トップページ | Shakedown »