« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/27

短い生涯

R0010934

日陰でがんばります。。。



R0010956

ぼくも。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうしちゃったんだろう

PIC_0003

東京で雪が降っても、箱根が全山チェーン規制もしくは通行止めになっても、滅多に雪の積もることの無い小田原が今日はなぜだか昼過ぎから大雪に見舞われた。

PIC_0001

たしか今日は湯河原辺りで梅見ポタをしてる人達もいた筈だけど、大丈夫だったのかなぁ。
小田原で雪に見舞われるとは、すごく運が○○かも。(^^;


PIC_0007

PIC_0009

PIC_0010

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/02/25

コロコロ中毒

SANY8049

今日から一泊の予定で神戸-大阪に来とります。そんな訳で、宿泊先のホテルから会社のノートPCを使って更新ちう。

ノートPCを持って出張するのは初めてなのですけれど、そんなに重くないはずのノートPCでも荷物となるとかなり重い。そこで昨日考えました。重いものを電車に持ち込んで運ぶときはどうすればいいか?そう、トラコンのようにコロコロ転がせればよいのです。んな訳で、急遽買っちゃいました。deuter TRANSIT 35。その名もトランジットですよぉ、みなさん!名前に惹かれて決定です。いや、ホントはたまたま行った上州屋で4割引だったからなんですけどね。

SANY8051

こんなふうに取っ手が出てきて転がせます。ハイ、珍しくないですね。スッチーもこういうの持ってます。

SANY8052

ここを見るとブロンプトンを思い出してしまうのは私だけではないハズ。

SANY8054

パソコン用の収納ポケットもあります。ちゃんとクッション入り。

SANY8055

前面の大きな収納ポケットは、ファスナーで外すことができて小さめのデイパックになります。これは便利。

コロコロのおかげで、出張のお供にと思っても躊躇していた重めの物もためらいなく運べますね。

SANY8053

わはは。仕事だけど、こういうのは欠かせません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/02/22

Fridayのカラーについて

BtoW_s

guroguroさんのBlogで、Fridayの人気色であろうSapphireBlueが「塗装に手間のかかる色でコストに見合わない」という理由で外されたことを知った。

自分もこのブルーの美しさに惚れてFriday購入に踏み切っただけに、何とも惜しい話である。こんなことになるのなら、グラデーションが不可であると断られても、なんとかSapphireBlueを残したカラーリングにしておくべきだったか?

ちなみに、廃止になった直接のきっかけが、自分の面倒なカラーオーダーのせいではないかと思ったのであるけれど、「実際に製作をした結果に基づいているそう」だそうで、少しだけ安心した。

Blue系のグラデーションは、いまむらさんの所有しておられるAirFridayが実現しているようだが、「近づくと荒さが目に付く」と言われるカラーリングでも、自分には十分に美しく、羨ましい限りである。

SapphireBlueのFridayを所有されている方々、貴重なモデルとなってしまった故、大事にされたし。
言われないでも大事でしょうけれど(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/02/19

持病とその治療

a200s現在、3台のデジカメを用途別に使い回しています。一台は普段の持ち歩き記録用かつ、Web用のSANYO DSC-MZ3。もう一台は作画意欲をかき立てられたとき用広角専用機のRICOH Caplio GX。そして、子供の運動会や発表会に威力を発揮するKONICAMINOLTA DiMAGE Z1。

3台ともとてもお気に入りで、大きな不満なく使ってきているのだけれど、デジカメ界における技術革新は凄まじく、ほぼ毎週のように新しいカメラと技術が発表されると、この3台で築き上げてきた牙城を揺るがせます。
まぁ、物欲がメラメラと燃えたぎってしまう訳ですな。自他共に認める持病であります。

ところで、自分の勤める会社では、KONICAMINOLTAのDiMAGE Z3を買って使っていたのだけれども、自分のZ1の後継機ということで買ってみたZ3が、手ぶれ防止機能(AS)の付加によりとても使いやすくなっており、いろいろと問題点はあるものの、かなりお気に入りの1台となっていました。
ところが最近、このZ3は別の用途で専用に使われるようになった為、本来の目的の為にもう一台デジカメを購入しなければならなくなりました。

いろいろな使い勝手(マクロ、動画、ASなど)から考えるに、本日発売?であるZ3の更に後継となるZ5が良さげということで、その情報を待ってみたのだけれども、これが吐き出す画があまりよろしくないらしい。

で、実は最近気になりかけていたのが、最初に貼った写真のKONICAMINOLTA DiMAGE A200。Zシリーズの上位機種ということで、これをよく調べてみればあーた、いいじゃないですか、最高ですよこれ。
解像感のあるノイズの少ない画作りだし、動画もVGAどころか800X600なんて巨大なサイズ(まぁ、フレームレートはこのサイズになると15フレーム/秒に下がっちゃうけど)でいける。バリアングル液晶も便利だし、テレマクロも使える。更にはズームが手動式でリングを回すタイプってのがチョー嬉しい。

こりゃぁもうホシホシ欲しい〜ですよぉ。Z1売ってその後釜に据えたい、ん、望遠側の倍率がだいぶ下がるけれど、Z1が300万画素クラス、A200が800万画素クラスってことを考慮すれば、デジタルズームを併用って手も有りでしょ。うわぁ〜どしよ。実売価格は最安で72800円かぁ〜。もう2ヵ月くらい待てば5万円台になるかなぁ〜、まてよ、マイナーチェンジ版が出る時を狙えば4万円台もぉ〜、、なんて燃え上がったところでふと気が付く。

あ、会社のカメラ探してたんだっけ。

自分のじゃないんだぁ〜、自分は買えないんだぁ〜、しばらく自粛期間に入ってたんだぁ〜、びぇ〜ん。(大泣)
こうして、見事に持病が発症した訳ですが、こういうバヤイの治療方法は何が何でも強引に会社用として実機を購入することにあるでしょう。(笑)


え、Canonから新しいKissDigital出たの?

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/02/16

休日

R0010888

ここんとこご無沙汰でした。

ちょっと連休中はイベントが重なっており、風邪もひきかけたこともあって夜はちゃんと寝る時間になっておりました。

んで、実は月曜日まで白樺湖に雪遊びに行ってました。あ、そこのあなた、オミヤゲは無いです、ごめんなさい。
暖冬のせいか、夏タイヤで白樺湖まで走りきることが出来ました。チェーンとか付けないですんだし楽でいいのですが、こういうのもなんか複雑な気分です。

雪遊びも楽しいんですけど、子供達に根性が無いとこちらが疲れますね。今回は長男がスキーにチャレンジすると言ったので、レンタルスキーとかも借りてやったんですけど、数分後には『もう雪はかんべんしてぇ〜』という名言を残す始末。。。(悩)

父ちゃん、空回りで疲れたっす。


そんな訳で、雪をかんべんしてやった後のワンショット。
ムーミンの体内です。(笑)

R0010901

んだば。(^^;)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/09

矛盾?

SANY8047

先日、金曜日に備えてペダルを購入したのはご報告した通り。
なんだかんだ考えてビンディングペダルの購入は先送りにした訳だけれど、なぜか今、SPD対応シューズが手元に。。。(爆)

まぁ、なんですよ、いつものように webを徘徊してたら旧モデルの在庫処分を見つけちゃいまして、50%OFFというコトバにつられてついフラフラァ〜っと(笑)いってしまった訳でして。
この値段だったら、普通のスニーカーを買う感覚で買えるし、買える時に買っておく方が吉だとか勝手に解釈しまして購入と相成りました。(^^;)

変に気張ってなくて、それでいて踏みやすい(筈)。しかも一般人も認知するブランド品。結構気に入りました。

ところでコイツもそうなんですが、こういうスニカーのようなシューズは決まってMTB用ですけれど、どうしてロード用ではこんな感じのカジュアルっぽい靴って(ほとんど)存在しないんざんしょ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/02/05

Pocket Rocket Pro Spec Sheet

PD2_R_order_new3s


●Pocket Rocket Proフレームキット
 ・フレーム(Pocket Rocket Pro)
 ・ステム(Custom Ultralight Stem)
 ・ヘッド(1 1/4" Chris King GripNut Black)
 ・ハンドル(ドロップ TTT Prima 199 40cm c to c)

●Color UpGrade
 ・Premium White / Candy Apple Red II / Ink Black

●基本 Parts(Shimano Ultegra 2Sx10S)
 ・リアディレーラー(RD-6600-SS)
 ・デュアルコントロールレバー(ST-6600)
 ・フロントディレーラー(FD-6600-F 直付けダブル)
 ・ブレーキキャリパー(BR-6600)
 ・クランクセット(FC6600)
 ・ボトムブラケット(SM-FC6600)
 ・フロントハブ(HB-6600 / 32H)
 ・フリーハブ(FH-6600 / 32H)
 ・カセットスプロケット(CS-6600 / 12〜25T)
 ・チェーン(CN-6600)

●UpGrade Parts
 ・シートポスト(05 Pave' Advanced Composite Seat Post)
 ・チェンリング(TA ALIZE 58-42(44)T Black)

●Other Parts
 ・リム(Alex AL-R390 (451) 32o 20 x 1 1/8 Black)
 ・タイヤ(SCHWALBE STELVIO 20 x 1 1/8)
 ・スポーク(Black)
 ・チューブ(仏式)
 ・ペダル(MKS EZY-AR2)
 ・サドル(selle sanmarco SKN-PRO)


#この画像を作るのに、眠い朝を迎えようが、風邪をひこうが、Blogの更新がとどころうが、夜な夜なチクチクやっていたんである。でも苦労しただけあって、出来るだけ納入されるであろう現物に忠実に再現したつもり。
ほとんどオバカである。(^^;)
あ、そこのキミキミ、細かいことは指摘しないのっ!ね。(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »