« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/30

6足3570円のソックス買いました

SANY7002

iPodソックスです。たかい〜。(¥_¥)
さらに正確に言うと、6足ではなく6枚=3足分しかありませんが。。。

そろそろ購入1年になるiMacにAppleCare Protection Planを購入したんですが、Apple Storeでワンクリックしたあとに『ほかに買い忘れはございませんか?』って聞かれてついポチしちゃったんですよねぇ。

SANY7004

ま、きれいだからいっか。
なんか、今頃になって自分のところにもサンタさんが来たみたいです。

SANY7005

ウチの2G iPodにはちょっとキツいみたいだけれど、まぁ入ってみれば見事にフィット。

SANY7008

いっぱいあるので、こうしてヘッドフォンなどのアクセサリーをしまうことも出来ますね。

SANY7006

携帯なんかも詰めてみたり。

SANY7010

自転車関係ではちょっとした工具をまとめておくことも出来そう。
そうそう、GPSを外して持ち歩く時にも良さそうですね。いま手元に無いので写真は無いですが。










SANY7007

をいをい。。。(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/12/27

年末進行ちう

IMG_0656

なんだかんだで、前回の更新から一週間が過ぎてしまいました。
ここのところ会社でも自宅でも忙しい日々が続いております。

特に自宅関係では、やはりクリスマスがそれなりのウエイトを占めてきます。
ウチの子らはサンタさんを信じてますから、それとなく希望を聞いておいてその品を用意しておくのですが、今年の希望はやはりと言うか、ご多分に漏れずNINTENDO DSでしてそんなソフトも含めて2万円もするもの幼稚園児にあげられるわけないじゃない!
そんなこんなで本人の喜びそうなものを自分で選ぶはめになりまして、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

それから年賀状。毎年こったやつを作っていまして、なにかと期待されているような話を聞くので、今年もそれなりのレベルまで持って来なければなりません。
本日の作業でやっと出せる状態にはなりましたが、もちっと手を加えねば。。。

あと、大掃除も何一つ手をつけてないし。#って言うか、普段からの片付けが出来てない。。今日も年賀状をやってるそばから、背後では部屋中が爆発状態になっていきまして、夕方にはオモチャやらなんやらで足の踏み場も無い状態に。。。
ガンガーンと怒ってなんとか子供達に手伝わせながら(本当は子供達に手伝わせるんじゃなくて、自分が子供達を手伝うはずなのだけれど)なんとかもとの状態に戻す事が出来たけど、それは大掃除のレベルではない。

んな感じの、Seasons Greetingsでした。
ネタはそれなりにあるので、もちっと待っててね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/20

N.Y.P.M.で子連れポタ

SANY0147

昨日の日曜日、友人達と子連れで自転車に乗って出掛けよう!という事になった。
さてこんな時、うちのバヤイは次男がまだ自転車に乗れないので、自分と次男がN.Y.P.M.改子供乗せ仕様に、そして長男が自分の16インチ車に分乗して出掛ける事になる。

本当だったら、自分もトラコンかクリーンスピードを出動させて気持ち良く走りたいところだけれど、まぁ仕方あるまい。目的地を9km先のサイクリングコース終点付近にある公園に決めていざ出発と相成った。

さて、いざ走り出すと、、、お、遅い。いつもより長男の足の動きが悪いのだ。どうもあまり調子が良くないというか、気乗りしていないみたいだ。そんな訳で、すぐに同い年の友人の子に大きく遅れを取ってしまった。
それは確かに本人のやる気にムラがあるせいもあるけれど、先日のレース以来、長男の自転車のギア比がとても軽い設定である事に実は私自身疑問を感じている。
どうも漕いでも漕いでも前に進まないし、スピードもあまり出ないから安定もしない。自転車遊びや、近所にお出かけならばこれでもいいけれど、ちょっとした距離を走るのには辛そうだ。

そういう場合は、とーちゃんが改造して、、、う〜ん、どうなんだろう、子供の自転車まで改造するのは。。
子供に頼まれてやる訳でもないからなぁ。と思いながらも、チェーンリング大径化の方法とか、インター3化とか、いっそ外装多段化とか脳裏を横切るマニアな父親なのであった。(笑)

さてさて、こっちのN.Y.P.M.はと言えば、只でさえ重量級の車重に、最近日増しに重くなってきた次男の体重と相まってとてもペダルが重い。内装3段の3速になどした時にゃぁ、まるでエアロバイクの負荷モードに入ってるような辛さである。まぁ、長男が遅いおかげで、ほとんどローで走れたのは幸いであったか?
今回、改めてこの自転車がのんびり走るタイプの自転車である事を確認したのであった。

しかしこの重さはいったいどうした事だろう。って言うか、自分が漕ぎの軽い自転車に慣れてしまったのか?それとも軟弱になったのか?
こちらももっとハイプレッシャーで細身なタイヤに換えたらちっとは違うんだろうか?とか考えちゃっている自分がいる。

あぁ、神様。私って根っからの○○○です。どーかお許しを!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/15

ひかり Super Express

R0010673


仕事帰りの"ひかり Super Express"は、まるで光の中を突っ走るタイムマシンのよう。


R0010671


R0010653


このままタイムスリップすればいいのに。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/12

元祖 浪花屋の柿の種

PICT1226

大好物なんである。(^^;)
昨日、近所のロビンソン百貨店に行った時に見つけて、試食だけでは飽き足らずに購入してきたんである。
ちなみに、売り子のおじさんとやり取りをしていたら、50円まけてくれた。(笑)

PICT1227

なんたって、フレッシュパックとは比較にならない軽い歯ごたえと香ばしさ。絶品である。
近頃チョコレートコーティングされた冬季限定品なども人気があるようだが、自分に言わせるとあれらは邪道。(^^;)
大粒、大辛口、いろいろあるけれど、やはりスタンダードなこのタイプに限ると思う。


ところで、この柿の種にテーマソングがある事はご存知だろうか?

PICT1228

柿の種に同梱されているしおりに、楽譜まで載っている。
しかも、その先頭には、

“みんなで元気に歌いましょう”

と書かれているのだ。
どうやら、柿の種を食べる際、このテーマソングを大きな声で歌いながら食べるのが、正しい食し方のようだ。

しかし、長年この正統的な食し方は自分には適わなかった。なぜなら、自分は楽譜が読めないんである。
そりゃ、小学生程度の知識はあるけれど、大声で歌うなんて事は出来っこない。

でも、時代の流れか。
ついにこの歌を聴く事が出来たのである。かくして、その答えはやはりインターネットにあった。

http://www.naniwayaseika.co.jp/09-song/09-migi.html

さて、この歌を聴いたあとの私の行動やいかに。。。(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/12/10

お客様は神様です

このBlogも気が付かないうちに3万ヒットをオーバーしていました。
それもこれも、こうして更新を続けているのもすべて、こちらを訪れてくれるお客様のおかげです。
そんな訳でして、タイトル通り、“お客様は神様です”(いや、三波春夫ぢゃないが)であります。


しかーし、(笑)
まぁ、いろんな方が来られているご様子でして、ココログのアクセス解析を見ていると、いろんな発見をする事があります。
例えば先週のアクセス解析、検索ワード順の第一位ですが、

“着せ替え”  20件

う〜ん、どうなんでしょう。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/12/05

台風以上

R0010642.jpg

「明日は朝から大荒れの天気となるでしょう。」
って昨日テレビで言ってたけれど、まさかこんな凄まじいとは思わなかった。

朝5時前後の風はちょっとヤバいくらいで、こちとら台風ほどの悪天候を予想していなかった事もあり何事も起こらないように願いながら布団に包まってたけれど。。。

朝、様子を見に外に出てみれば自治会の防災用具の入った物置はそのまま吹っ飛ばされてるわ、自宅裏の物置棚が平行四辺形にひしゃげてるわ、親類の家の屋根は剥がれるわで、そこそこ長くなってきた人生で最大の強風を体験した事が判明。(@@;;)

ニュースによれば各地で40mを超える風速が観測されたとか。
いやぁ、そうならそうと言ってよ気象予報士さん、油断しちゃったじゃないの!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004/12/04

Everio 雑感

R0010638.jpg

Everioを買ってから、早いもので1か月が経とうとしています。
そんな訳で、ちょこっとインプレ。

まずは外観から。CFタイプのハードディスクを使用している割には大きい(大きすぎる!もっと小さくせぇ!)と言われていますが、まぁ、ちょっと大きめのコンパクトデジカメといったサイズで、持ち歩くのに苦労は感じません。
↑の写真に背後霊のように写っている「動画デジカメ」SANYO DSC-MZ3をほんの一回り大きくした大きさで、同じケースに収納して使えています。(同DSC-MZ2もしくはMZ-1よりもほんの一回り小さいくらいです)
動画デジカメから買い換え先を見失っている方は、ひとつの選択肢かもしれません。

R0010640.jpg

操作側はこんな雰囲気でまとまっています。
各スイッチが、かなりこじんまりとまとまっていて、これ以上小さくしてしまうと操作系の取り回しがかなりキツくなりそうなので、とりあえずは良しといったところなのではないでしょうか。
と言うのも、写真の通りスイッチ類が下2/3のスペースに集中している関係上、手で持った時にズームや録画開始及びシャッターボタンなどの操作が慣れるまで”つらい!”と感じました。なんか指がつりそうになったり。(笑)
まぁ、今は慣れてきたのと、いちばん下に位置するメインスイッチについては、入れっぱなしにしておいても液晶を閉じる事によって電源も落ちてくれるので、何とかなっています。

さて、流れが操作の話になっていますが、ついでに上げとくと、
・起動が遅い(7〜8秒、スタートアップ画面(って言うのか?)を見ながら待たなければなりません)
・メインスイッチがとても動かし難い(両手を使う場面も)
・ビデオ→スチル→音声と切り替えるスイッチがプッシュボタンで順次切り替える方式で、一度押してしまうとその都度機能が立ち上がるまで次の切り替えが効かず、特に音声からビデオへの切り替えに時間がかかる。
なんて不満もあります。スチルからダイレクトにビデオに切り替えたらいいんですけど。。
まぁ、それでも他が気に入ったからいいんですけどね。これから購入を検討する人は、そのへんが我慢出来るか店頭でチェックしてみてください。

肝心の写りといいますと、自分的にはかなりいい感じです。
MPEG-2はブロックノイズとか入りがちですが、それもありません。ジャギーは少々出ますけど、少なくともDVDに直接記録するタイプのカメラよりは断然こっちの方がいいです。あれはブロックノイズもバリバリに出ますからね。
DVと比べてしまうとやはり負けますけど、動画デジカメ(MZシリーズ)と比べても明るいシーンではこちらの方がいいと思います。音声に関して言えば天地の差があるくらいEverioの圧勝ですね。

そう、”明るいシーンでは”とつい書きましたが、暗めの部屋ですと、とたんに白黒ムービーのようになってしまいます。そういう時はマニュアルモードに切り替えてホワイトバランスを曇りに設定し、シャッター速度を少なくとも1/30にする事でだいぶ改善します。
ま、このカメラの欠点といえばそうですね。でもそこそこ補えるので大丈夫です。
あと気になる点は赤の発色かな。ちょっと色合いが違ってしまって、ここはもう少しチューニングしてほしいです。

さて、気になる電池の持ちですが、ズームビュンビュンであっても30分以上は軽く持ちます。何も触らなければ1時間以上持つので、マイクロドライブ4Gを1枚だけ持って撮影に行く場合は、予備バッテリーがもう一枚あれば何とかなるのではないでしょうか。(最高画質で撮る場合、最長1時間ちょっとしか撮れないので)
画質を落としてもっと撮影時間を稼ぎたい場合や、マイクロドライブを複数枚使って撮影する場合は、肩から下げるタイプのバッテリーが必要になるでしょうね。でも、そうなるとEverioである必要性があまり感じられなくなってしまいます。このカメラは、長時間バリバリに撮るカメラではなく、普段の身近な生活の一部分を動画でクリップするもので、学芸会をだらだらと撮るとか、そういう用途には素直にDVを選ぶべきなんだと思います。

自分は、”写真を撮るようにムービーをその一場面として残しておきたい”という人なので、このカメラはとっても感性にマッチして良いです。願わくばファームアップして各機能の起動を早めてほしいなぁ>Victorさん!!

最後にオマケ。
撮ったあとにDVDに落とす事もPCを使って簡単に出来るのですが、実はMacだととても苦労する事になります。今はその方法をいろいろ模索中でして、方法論が確立したらまたここに書いてみるつもり。
ほんとの事言えば、Victorさんにきちんと対応してもらいたかったんですけどね。
まぁ、Mac使いなんてそんな苦労を楽しむ人種でもあるのかも知れません。

# ここ数日、夜な夜なそんな事を試行錯誤していて、このBlogを更新しなかったっていうのはナイショ (^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »